関節リウマチ、線維筋痛症、アレルギー、無月経はもうやめた!自分でHAPPYな人生を創るためのブログ

効果あり!?関節リウマチの治療法と私が試した民間療法20

2018/05/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! 歩くこともできなかったリウマチや線維筋痛症、アレルギー、無月経をわずか2年で全てやめて、その中の4ケ月で劇的変化を経験したりんこです^^
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク

こんにちは!

歩くこともできなかったリウマチや線維筋痛症、アレルギー、無月経をわずか2年で全てやめて、その中の4ケ月で劇的変化を経験したりんこです。^^

もしあなたが関節リウマチと診断をされたら、今後どんな治療をしていくのか気になりますよね。

わたしは2年間でリウマチなどの病気をやめたけど、病院治療はウイルスに関する薬を半年ほど飲んだだけで、ほとんどは民間療法というか自分でできることをいろいろ試してたんだよね。

そう!

リウマチを治すためにできることは病院治療だけじゃないんです!^^

病院治療でも民間療法でも、やれることはたくさんあるんですよ~。

今回は、関節リウマチにたいしてどんな病院治療があるのか、わたしがどんな民間療法を試したかをご紹介していきますね。

 

病院での治療

わたしは薬剤を積極的には使わない病院で治療していたので、生活指導はうけたけど薬剤の治療はほとんどしなかったんだよね。^^;

なので、生活指導以外にどんな治療があるのか調べてみたよ。

見てみると薬物療法、基礎療法、手術療法、リハビリなどの治療法があるみたいだね。

基本的には薬物療法中心のようで、病気の進行を抑えたり、痛みをとったり、機能障害の回復を目的とした治療をするみたい。

 

わたしが試した民間療法

病院で教えてもらったこと、自分なりに調べたこと、本当にいろいろなことを試したんだよね~。

民間療法に入るかわかりませんが、いろんなサプリメントも飲んだよ。

驚くほど効いたもの、自分にはあまり合わなかったもの、いろいろあったけど、

りんこが実際にどんなことをしてきたか書き出してみるね!

今でも続けているものにはを、たまに取り入れているものにはをつけてみました。^^

食事関連

糖質制限食・ケトン体食・MEC(メック)

糖質制限食は、糖質を極力控える食事。知ってる人も多いかな~。

ご飯、パン、麺などを控える代わりに、お肉などのタンパク質や脂質を中心とする食事をしてたんだ。
あと、ケトン食っていう糖質制限よりも脂質をたくさんとる食事もやってたな~。

原始人食(パレオ・ダイエット)

原始人のようにマンモスのお肉を食べるっていうんじゃないですよ。(笑)
アメリカではわりとポピュラーな方法で、原始人が食べていた時代のように穀物や加工食品を控える食事法。

⇒【パレオダイエットに関する記事はこちら】

ボーンブロス(骨スープ)

魚、鳥、豚、牛などの骨から栄養満点スープを作るというもの!
効果ももちろんですが、何より骨からでるお出汁がたまらなく美味しいから、今でも普段の食事に取り入れてるよ!

⇒【ボーン・ブロスのレシピなども紹介している記事はこちら】

飲み物は基本お水

リウマチの前からしてることだけど、のどが渇いたらお水かお白湯を飲んでるよ。

水素水、水素吸入

水素吸入は水素サロンで試したんですが、機械から出る水素を鼻から吸入するというもの。
やった直後は驚くほど体が軽くなって、視界もパッと明るく感じたよ。

断食(ファスティング)

実は、専門の断食施設に3泊4日泊まったことがあるんだよね。
お医者さんの指導のもと数日間飲み物だけで過ごして、丹田呼吸法をしたり瞑想したりしたんだ~。思い返せば面白い体験だったな。

サプリメント

クエスト社のサプリメント

実際にリウマチを治した人が飲んでいたサプリメントと知って、わたしも真似をして一時期同じものを飲んでたよ。

キャッツクロー

関節炎やリウマチに効果があるといわれているハーブのサプリメント。

コラーゲン溶解ブロック療法を参考にしたもの

体内でのコラーゲン生成に必要なアミノ酸やビタミンをサプリメントからとる方法。
リジン、L-プロリン、ビタミンB、ビタミンCを飲んでたよ。

⇒【今まで試したサプリメント、コラーゲン溶解ブロック療法に関する記事はこちら】

漢方

桂枝茯苓丸・きゅう帰調血飲・治打撲一方湯

リウマチと生理に関する相談をして、処方をしてもらったもの。

痛み緩和のためにしたこと

お灸

自分でもぐさをよったり、シール式で痛い所に貼ったりしてお灸をしてたんだ。
⇒【お灸に関する記事はこちら】

岩盤浴

硬いところに寝るのはちょっと痛かったけど、数ヶ月ほど岩盤浴に通ってたくさん汗をかいたよ。

温泉

リウマチに効きそうな効能が書かれている近所の温泉に数ヶ月ほど通って、だいたい岩盤浴とセットで入ったよ。

酵素風呂

ぬかを使った砂風呂のような酵素風呂。体がポカポカになって自己免疫力がすごく活性されるようなところ。

身体を動かすもの

ストレッチ・体操・ヨガ

痛みが改善してからはスポーツジムのプログラムでボールやポールを使ったストレッチ、優しいヨガなどをしてたよ。

⇒【朝のこわばりに効く体操についての記事はこちら】

太極拳

ゆっくりした動きと呼吸法で軽い運動にもなる太極拳。
これもスポーツジムのプログラムの一つとしてやったんだ。
病院からもリウマチにいいということで始めたんだけど、だんだん楽しくなっちゃってリウマチをやめた今でも続けてるんだ。

JSAボールエクササイズ

関節包をゆるめて余分な力をぬいたり、身体の動きの機能を向上させるようなエクササイズ。
小さくて柔らかいボールを使って、寝たままでもできる気持ちのいいストレッチのようなもの。

⇒【JSAボールエクササイズを詳しく紹介している記事はこちら】

リラックス

アロマ

ラベンダー、ローズマリー、クラリセージなどを使って癒されてるよ~。

瞑想

寝る前に瞑想をしたりしてたんだ。
シータ波っていう眠る直前のような、まどろんでいる状態になるのがけっこう好き!

アフォメーション

自分自身に対する肯定的な宣言をすること。

 

わたしが特に効果を感じたもの

スポンサーリンク

短期型

1~2週間くらいですぐに効いて、短期的に取り入れたものはこの5つ。
特に痛みに関して効果を感じたよ。

※キャッツクローとリジン、L-プロリン、ビタミンB、ビタミンCは同時期に飲んでたから何が効いたか分からないけど、両肩の痛みがかなりマシになったよ。

※複数の漢方と、抗ウイルス剤も同時期に飲んでたから何が効いたか分からないけど、足の痛みがかなりマシになったよ。

長期型

ゆるやかだけど、確実に効果を感じて長期的にしているのはこの4つ。
今では生活の一部になっているくらい普段でも取り入れています!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「私もしたことあるよ~」

「え!こんなのリウマチに関係あるの?」

「ちょっと試してみようかな」

とか思った人もいるかな?^^

改めて振り返ると2年の間にいろんなことをしてたんだね~。

自分でもよくこれだけ試したなって思うよ。

半分は自分の体で実験するように、「効果があるかも」と思ったものはいろいろ取り入れてたんだね。

ただ、誤解してほしくないから伝えておくね。

わたしは民間療法を中心にしてリウマチなどの病気をやめたけど、民間療法を推奨するためにこの記事を書いたんじゃないんです!

あなたにもたくさんの選択肢があることを知ってほしくてこの記事を書きました。

きっと、わたしが試したこと以外にも民間療法はたくさんあると思うんだ!

もし、病院治療でも民間療法でも1つのことをして効果を感じなくても「まだまだ方法はたくさんある!」と思うと気持ちのモチベーションが維持されると思いませんか?

何か目的を達成するにも、病気をやめるためにも、このモチベーションは大切だと思うんだよね。

あなたに合う治療法はきっとある!

どんな方法をするにしても重要なのは『お医者さんに言われたこと、誰かに言われたことさえすれば治るんだ』と思うんじゃなくて、『自分でそれを選択して、自分自身の力で治すんだ』という思いで行動すること!

「これをして治す!」と自分で決めて主体的に行動することが、あなたの治療の効果を最大限に引き出すことにつながると、わたしは思うんです^^

⇒【その治療効果を底上げする記事はこちら】

⇒【食事で免疫力を高めるザワークラウトの記事はこちら】

 

今日も最後まで読んでくれて、ありがとう(*´∀`*)

あなたのより健やかでより幸せな日々のお役に立てたら嬉しいです!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! 歩くこともできなかったリウマチや線維筋痛症、アレルギー、無月経をわずか2年で全てやめて、その中の4ケ月で劇的変化を経験したりんこです^^
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です