大人になって食物アレルギー発症!症状がでる食べ物は?

この記事を書いた人
りんこ

こんにちは! 歩くこともできなかったリウマチ線維筋痛症アレルギー無月経をわずか2年で全てやめて、その中の4ケ月で劇的変化を経験したりんこです^^

食物アレルギーって子供が発症するイメージがあるけど、実は大人になってからも突然アレルギーになることがあるみたい。

わたしも30代に入って、突然アレルギーが発症しちゃったんだよね。

今回は、大人になってから発症した食物アレルギーのお話。

発症のきっかけ、症状、アレルギーが出た食べ物など、実際の体験談をお話していくね。

 

食物アレルギーとは?

アレルギーって言葉はよく聞くけど、そもそも食物アレルギーってどんなものなんだろう?

わたしみたいに、大人になってから発症することもあるのかな?

改めて、調べてみたよ。

食物アレルギーは、食べ物に含まれるタンパク質を、身体が何らかの理由で異物だと認識し、かゆみ、蕁麻疹、咳、嘔吐、下痢、呼吸困難などを引き起こす疾患。
多くは年齢が上がるとともに治っていくが、大人でも突然発症するケースがある
乳児は10人に1人、3歳児は20人に1人、成人では100人に1〜2人の割合といわれている。
子どもの場合、3大アレルゲンと呼ばれる鶏卵、乳、小麦で起こることが多いが、大人は野菜や果物、小麦や蕎麦、甲殻類などで起こることもある
引用元:https://www.mrso.jp/colorda/

やっぱり大人になっても突然発症することもあるんだ。

子供か大人かで反応する食べ物にも違いがでることもあるんだね。

 

子供の頃もアレルギーはあった?

子供の頃はアレルギーはなかったよ。

実は30代に入って発症するまで、食物以外の花粉、ハウスダスト、動物、金属なども含めて、一度もアレルギーに関する症状をおこしたことはなかったんだ。

だから、まさか自分がアレルギーを発症するなんて、これっぽっちも思ってなかったんだよね。

 

突然、食物アレルギーが発症した体験談

正直はじめは、症状が出ていても、まさかそれが食物アレルギーだとすぐには気づかなかったんだよね。

「あれ?なんかおかしいな」そう思い始めたのは、関節リウマチを発症する1ヶ月前。

目に痒みやブツブツができ始めたのが、今思い返せば全てのはじまりの症状だったのかもしれない。

それからいろいろな箇所に痒みや、おかしなことが起きはじめたんだ。

どんな症状が出たのか書き出してみるね。

 

アレルギーの症状

  • 目の痒み、痛み
  • 目にブツブツの出来物ができる
  • 眼球の周りの粘膜がブヨブヨ膨張したような感じになる。
  • 顔に水膨れのような出来物ができる
  • 体がムズムズ痒くなる
  • 気分が悪くなる
  • 全身が浮腫んだ感じになる

同時期に関節リウマチも発症してたから、もしかしたら浮腫みはアレルギーとは関係なかったのかもしれないけど、食習慣を変えてから浮腫みにも変化があったから、いちおう載せてみた。

 

アレルギー反応が出た食べ物

次に、どんな食べ物に反応するようになったかを書くね。

  • 大豆など豆類
  • 小麦
  • 乳製品、チーズ
  • ナッツ
  • ご飯(特に玄米)
  • トウモロコシ、きゅうりなど一部の野菜
  • キウイ、メロンなどの一部のフルーツ


などなど

もっといっぱいあったような気もするけど、とりあえず大きく反応が出て、覚えてるのはこんな感じかな。

はじめは、何に反応してるか分からなかったんだけど、検査したり、1つ1つ反応する食品を体で確かめてみて、ある程度把握することができるようになったんだ。

 

アレルギーと関連があったように感じた食べ物・飲み物

アレルギーと直接は関係してなかったかもしれないけど、変化が出た飲食物もあるんだ。

  • コーヒー
    昔は大好きだったのに、なぜが飲むと気持ち悪くなるようになった。
  • お酒・アルコール類
    大好きなお酒。
    わりと強い方だったのに、ちょっぴりアルコールが入ってるだけでも酔って気持ち悪くなるようになった。
    粕汁を作るなど、料理中に気化したアルコールにも反応するほど敏感に。
  • お砂糖
    なんとなく、甘いものと一緒に食べると、アレルギー反応を強く感じるようになった。

 

アレルギー発症後の食生活

アレルギーが出た食べ物を見て、もしかしたら気づいたかもしれないけど、主食となる炭水化物がものの見事に反応が出ちゃったんだよね。

学生の頃はイタリアンが好きだったから、パスタやパンをよく食べてたし、発症前は玄米をよく食べてたから、アレルギーが出てから、今までの食生活が一変しちゃったんだ。

だって、主食が食べられないんじゃ「いったい何食べたらいいのよー!」って思っちゃわない?

結局、いろいろ調べたりした結果、その時安心して食べれると思ってたのは、大きく分けてこの3つ。

  • 魚・肉類
  • 一部の野菜
  • 一部のフルーツ

す、少ない・・・

慣れるまでは、いろいろ大変と思えることもあったけど

この限られた食材からいかに美味しくて、身も心も満足するような食べ物を作るかを追求したから、おかげさまで料理の腕は上がったよ。

『何かが起きても、何かしらを得る!』精神だね^^

 

発症のきっかけ

今思えば、アレルギーが出たのは好きでよく食べてた物が多かったから、「食べ過ぎ?」と思ったり。

関節リウマチとほぼ同時に発症したから、関節リウマチがきっかけだったのかなとも思ったよ。

もしかしたら他にきっかけとなることがあったのかもしれない。

 

ただ、きっとそれらのことはあくまでも『きっかけ』に過ぎなくて、その奥に根本原因と呼ばれるものがあると思うんだ。

わたしは、自分なりの根本原因を見つけて、対処していったり、食生活なども見直していったら2年間で治して、アレルギー症状が出ていた食べ物も全部食べれるようになったよ。

⇒【リウマチ発症の根本原因とは?病気をする人しない人の違い】

 

さいごに

いかがでしたか?

今回は、大人になってから発症した食物アレルギーのお話をしたよ。

りんこ

次回は、検査のことや、食物アレルギーを治すための食事療法などのお話をしていくね。

 

りんこの関節リウマチを治した体験談はこちら。
⇒【体験談①
リウマチ・線維筋痛症を治すための全てはココから始まった! 関節リウマチにはどんな治し方がある?脳からのアプローチ法とは?

今日も最後まで読んでくれて、ありがとう(*´∀`*)

あなたのより健やかでより幸せな日々のお役に立てたら嬉しいです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です